「妻から財産分与として退職金の支払いを要求されているけど、まだ退職していないので手元には1円もない。それでも退職金を分与しないといけないの?」財産分与Q&A | 【初回相談30分無料】鹿児島で離婚に詳しい弁護士をお探しなら弁護士法人グレイスへ
  • HOME
  • 離婚問題よくあるQ&A
  • 「妻から財産分与として退職金の支払いを要求されているけど、まだ退職していないので手元には1円もない。それでも退職金を分与しないといけないの?」財産分与Q&A

離婚問題よくあるQ&A

Q9

妻から財産分与として退職金の支払いを要求されているけど、まだ退職していないので手元には1円もない。
それでも退職金を分与しないといけないの?

A9

一般的に、「離婚時点で任意に退職すれば支給されるであろう退職金の額」を分与することになります。

裁判で離婚をする場合、裁判所より未だ支払われていない退職金を 一括で支払えと言われる場合がありますが、経済的に非常に厳しい状況に陥ってしまいます。その為、多額の退職金が財産分与の対象となり得る場合は、交渉や調停等のお話合いの中で、分割払いの合意をすることが殆どです。

分割払いの合意を勝ち取る為には高い交渉力が要求されますので、退職金の財産分与でお悩みの方は経験豊富な当事務所の弁護士にご相談下さい。

その他の離婚問題よくあるQ&Aはこちら

財産分与に関するQ&A 財産分与に関するQ&A

離婚問題よくあるQ&Aカテゴリー

  • 離婚の手続きに関するQ&A
  • 慰謝料に関するQ&A
  • 親権・監護権に関するQ&A
  • 養育費に関するQ&A
  • 面会交流に関するQ&A
  • 財産分与に関するQ&A


離婚に関する相談受付中! どうぞお気軽にご相談・お問い合わせください! 0120-100-129離婚に関する相談受付中! どうぞお気軽にご相談・お問い合わせください! 0120-100-129

離婚・慰謝料請求の初回相談は30分無料です。お気軽にご相談下さい

離婚・慰謝料請求の初回相談は30分無料です。お気軽にご相談下さい